秋田の離婚問題専門家。離婚相談・養育費・慰謝料・離婚協議書・公正証書・不倫・示談書・内容証明などのご相談と書類作成ならお任せください。全国各地からの依頼とご相談200件超の実績あり

TEL. 018-846-1772

〒011-0931 秋田県秋田市将軍野東二丁目22−56

離婚に関する資料

離婚件数や離婚の種類別の割合、離婚理由、結婚してから何年で別れるか

秋田県の離婚件数です。
 年 秋田県離婚件数 
1975  1184 
 1980  1317
 1985  1451
 1990  1256
1995   1478
2000   1925
2005   1856
2009  1708 
 2010 1795 
 2011  1555
 2012  1495
秋田県は、離婚率も離婚件数も全国でも下位です。それは嬉しい事なのですが、同時に人口の減少率は全国トッ
プクラス、婚姻率は全国最低です。


わが国の離婚の種類別割合(2012
  協議離婚  調停離婚  審判離婚  和解離婚   判決離婚
 離婚件数  205074  23616  82  3831  2788
離婚率   87.1%  10%  0%  1.6%  1.2%


離婚の申し立て理由・動機(2012)
件数 割合
性格が合わない 1万1722 62.5%
異性関係 2985 15.9%
暴力を振るう 1507 8.0%
酒を飲み過ぎる 477 2.5%
性的不調和 2288 12.2%
浪費する 2239 11.9%
異常性格 1176 6.2%
総数 1万8736 100%

 

件数 割合
性格が合わない 2万2414 45.5%
異性関係 1万789 21.9%
暴力を振るう 1万3381 27.2%
酒を飲み過ぎる 3807 7.7%
性的不調和 4045 8.2%
浪費する 6535 13.2%
異常性格 2866 5.8%
総数 4万9156 100%

離婚原因の第1位は男女ともに「性格の不一致」

「司法統計」より発表された離婚の申し立て原因、つまり「理由」の第1位は男性・女性共に「性格の不一致」
という結果になりました。

恋愛結婚であれ、お見合い結婚であれ、それなりの交際期間を経てお互いの事を解り合って結婚をしたはずなの
に、性格が合わずに離婚するというのは少し違和感のある結果だと言えます。
結婚後に態度や性格が変わってしまう人も少なくないと言いますが、やはり実際に生活をしてみないとわからな
い部分も多いと言うことなのでしょう。

女性の動機を見てみると大きくパーセンテージの高いのは「異性関係」と「暴力」
男性の浮気や家庭内暴力によって離婚に発展するケースが多いようです。

また総数に着目してみると

夫(男性)側からの申し立ては1万8736(28%)
妻(女性)側からの申し立ては4万9156(72%)

とあるように、7割以上が女性からの申し立てとなっており、女性側が愛想を尽かし離婚に至るケースが多いよ
うです。

結婚期間別離婚件数(2012年)
  5年未満 5年〜10年 10年〜15年 15年〜20年 20年〜25年
離婚件数 7万6128件 4万8437件 3万3047件 2万4463件 1万7324件
離婚率 34.5% 22% 15% 11.1% 7.9%

  25年〜30年 30年〜35年 35年以上 平均同居機関
離婚件数 1万0149件 5163件 5921件 11.0年
離婚率 4.6% 2.3% 2.7%

離婚に至るカップルの半数以上が10年以内に離婚

離婚したカップルが結婚生活に入ってから同居をやめた時までの期間データです。
期間別で見ると、5年未満がダントツに多く、やはり「合うか合わないか」は最初の数年で結果が出るようです。
10年未満と合わせるとその割合は56.5%にも達し、半数以上が10年未満で終わりを迎えています。
ひとつの目安として、10年以上の結婚生活を続けることができれば、末永く夫婦生活を営むことができそうです。

バナースペース

行政書士 金子里見事務所

〒011-0931
秋田県秋田市将軍野東二丁目22−56

TEL 018-846-1772
FAX 018-846-1772
または
秋田 無料相談 離婚 不倫問題サポート 行政書士 金子里見事務所 全国対応可能 無料相談
クリック 初回メール・電話相談無料
土・日・祝日、時間外も対応可能

SSL通信機能を使用しております。
お客様の情報が外部に漏れることはありません。
メールや電話・FAXによる各種勧誘や営業の電話は、業務の妨げになりますので固くお断りいたします。